勅使河原秀行の若い頃の顔画像は?テッシーの昔から現在までの経歴まとめ!

2022年9月22日、旧統一教会の3回目の会見がありました。

そこで登場した勅使河原秀行さんが話題です。

今回は、勅使河原秀行さんの若い頃の顔画像や、これまでの経歴を遡りながら紹介していきたいと思います。

目次

勅使河原秀行の若い頃の顔画像は?

勅使河原秀行さんの若い頃の画像はこちらです。

1992年頃の勅使河原秀行さんで、当時28歳と報道されていました。

生年月日は公表されていませんが、2022年現在で58歳だと思われます。

勅使河原秀行さんは若い頃、1992年に統一教会の合同結婚式で、元新体操日本代表の山崎浩子さんの結婚相手としてメディアに取り上げられたことがきっかけで有名になりました。

若い頃は世間からテッシーと呼ばれ、注目されていました。

テッシーの若い頃から現在までを振り返り!

勅使河原秀行さんの若い頃から現在までで、何があったのか、経歴などと一緒に振り返っていきましょう!

京都大学を卒業したエリート

勅使河原秀行さんの学歴ですが、京都大学出身でした。

勅使河原秀行さんは、大学在学中に、旧統一教会の信者になったことを明かしています。

「私が見た統一原理」と題して講演し、大学時代にカープを通して統一原理に出会ったエピソードを披露。

引用元:世界平和統一家庭連合 NEWS ONLINE

勅使河原秀行さんは、京都大学在学中に「統一原理」を研究する非営利団体「原理研究会(カープ)」を通じて入信したとのことです。

京都大学を卒業後、勅使河原秀行さんは大和証券の本店勤務をしていました。

若い頃はエリートサラリーマンだったわけですね。

山崎浩子との結婚は破談

1992年に元新体操日本代表の山崎浩子さんの結婚相手として、メディアで取り上げられます。

ウェディングドレスの写真は、勅使河原秀行さんと山崎浩子さんの合同結婚式の写真です。

当時は注目度が高かったようです。

勅使河原秀行さんは、注目されたので、旧統一教会の広告等のようになっていたようです。

ですが、山崎浩子さんは入籍をする前に、家族の説得により、旧統一教会を脱退します。

婚約は残念ながら破談になりました。

勅使河原さんはどうしても山崎さんを諦めることができなかったそうで、何度も対面を求めました。

引用元:女性自身

勅使河原秀行さんは、なかなか山崎浩子さんの事を忘れることは出来なかったそうです。

山崎浩子さんとの結婚が破談となり、勅使河原秀行さんは、大和証券を退職。

大和証券を退職後、旧統一教会がアメリカのニューヨークに開校した『統一神学校(UTS)』へ留学しました。

若い頃に留学もしていたんですね。

1995年に住谷文子と結婚

勅使河原秀行さんは、1995年に住谷文子さんと合同結婚式で結婚しています。

住谷文子さんは、統一教会幹部の娘さんで、統一教会内の世界家族芸術団という劇団で活躍していた方でした。

住谷文子さんの顔画像を調べましたが、見つけることはできませんでした。

劇団で活躍していた方なので、美人なんでしょうね。

勅使河原秀行は子どもが4人いる

勅使河原秀行さんには、お子さんが4人いることがわかりました。

お子さんについても情報はありませんでした。

勅使河原秀行さんは1995年に結婚して、現在58歳ですので、お子さんは既に成人している可能性が高いですよね。

現在の旧統一教会での役職は?

勅使河原秀行さんの現在の役職は、旧統一教会の教会改革推進本部の本部長となっています。

勅使河原秀幸さんは、2014年頃から旧統一教会のYouTube動画に講師役として出演していました。

この頃には既に教会でのキャリアを積んでいたようですね。

2015年には本部人事部の部長。

2016年からは総合企画局副局長に就任。

最近までは世界平和統一家庭連合の人事部長だったことがわかっています。

勅使河原秀行の会見の反応は?

久しぶりにテレビに出演した勅使河原秀行さんの会見は、世間からどういう反応だったのでしょうか。

勅使河原秀行さんというか、旧統一教会側は嘘をついているというようなコメントが多かったです。

勅使河原秀行さんのニタニタ笑いが気になったとのコメントも笑

とても注目度の高い会見でしたよね。

今後も旧統一教会の問題には注目ですね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる