中村俊輔の引退理由は何?怪我や横浜FCが関係してる?引退後についても!

サッカーの元日本代表の中村俊輔選手が現役引退を発表しました。

中村俊輔選手の引退理由が気になりますよね。

この記事では、

・中村俊輔の引退理由は?

・引退後はどうなる?

という内容でお届けしていきます!

目次

中村俊輔の引退理由は何?

2022年10月17日、中村俊輔選手が、今季限りで現役を引退することを発表しました!

世間からは驚きの声が上がっています。

中村俊輔選手の引退理由は何なのでしょうか?

調べたところ、大きな理由が2つありましたよ!

①怪我

中村俊輔選手の1つ目の引退理由は、怪我が理由だと考えられます。

近年は黄金の左足を支えた軸足の右足首の故障に泣かされ、自身2度目のJ2で迎えたプロ26年目の今季は出場が激減。

引用元:スポニチ

中村俊輔選手は、2018年頃から、怪我による不調が続いていたそうです。

中村俊輔選手の怪我は、

右足関節前方インピンジメント症候群と滑膜炎

と診断され、2018年に手術もしました。

トレーニングの合流に6週間もかかったと言います。

2018年から、1シーズンで出場する試合は、20試合に満たないほど減っていたそうです。

2022年のシーズンの試合出場数は、わずかに4試合でした。

中村俊輔選手は、怪我の影響で思うようにプレーすることができなかったため、引退を決断した可能性が高いですね!

②横浜FCがJ1に昇格したため

中村俊輔選手の2つ目の引退理由は、所属する横浜FCがJ1に昇格したことも関係しています。

中村俊輔選手がインタビューで、横浜FCがJ2のままでは終われないと語っていたことがあります。

落としてしまっていなくなるのではなく、取り返したい。スポンサーや会長の小野寺(裕司)さんたち、みんなが一生懸命なんとかしようとしてくれたりした。それでも落としちゃったから、このままでは終わりたくない。

引用元:Sportiva

怪我で苦しんでいた中村俊輔選手ですが、ここまで頑張ってこれたのは横浜FCをJ1に昇格させたいという気持ちが強かったからではないでしょうか。

2022年10月16日、横浜FCがJ1昇格を決めた翌日に、中村俊輔選手は引退を発表しました。

選手として、一つ役割を果たし、思い残すことはないと感じたのかもしれませんね。

中村俊輔の引退試合はいつ?

中村俊輔選手の引退試合は、

今期の最終戦である10月23日のロアッソ熊本戦

です!

中村俊輔選手が出場するかはわかりませんが、出場する可能性は高いですよね。

大変盛り上がるのではないでしょうか!

中村俊輔の引退後はどうなる?

中村俊輔選手は引退後、何をするのかも調べてみました。

いつか現役生活を終えたら、指導者になりたい。中村はセルティックで英国を沸かせている頃から、そう話していた。

引用元:Sportiva

中村俊輔選手は引退後、サッカーの指導者になりたいとインタビューに答えていました。

中村俊輔選手は引退後、サッカーのコーチや監督をする可能性が高いですね!

世間からは、中村俊輔選手には引退後は、コーチをやってほしいという声が多かったです。

サッカーの監督は、高齢になってからでもできるので、まずはコーチとして選手を育成してほしいという意見がありました。

中村俊輔の引退を惜しむ声が多数!

世間からは中村俊輔選手の引退を惜しむ声がたくさん上がっています。

中村俊輔選手は全盛期には、オリンピック出場や、スコットランドのセルティックでもプレーし、本当にすごい選手でした。

まさにレジェンドですよね。

そんな中村俊輔選手の引退は本当に残念ですが、これからもサッカーに携わってくれることは間違いありませんね。

中村俊輔選手の今後の活躍に期待です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる