円楽師匠の笑点後任は誰?三遊亭楽大や春風亭一之輔が有力候補か

6代目三遊亭円楽師匠が亡くなり、世間では笑点の後任は誰になるのかという声が出てきています。

この記事では、

・円楽師匠の笑点後任は誰なのか

・有力候補の三遊亭楽大について

という内容で深堀していきますよ!

目次

円楽師匠の笑点後任は誰?

2022年9月30日、三遊亭円楽師匠が亡くなりました。

悲しみの中、今後笑点での円楽師匠の後任は誰にするのか、現場は騒ぎになっているといいます。

実は円楽師匠は『笑点』の年始特番に出演し、そこで番組降板が正式発表される段取りで話が進んでいた。『笑点』の後任についても師匠の意向を反映する形で話が進んでいたんです。

引用元:日刊ゲンダイ

記事によると、円楽師匠は、笑点の年始の特番で、降板することを正式発表する予定だったそうです。

後任についても、円楽師匠の意向を反映する形を取ろうとしていましたが、その前に亡くなられてしまいました。

円楽師匠の笑点の後任はまだ決まっていないとのことです。

記事では、候補に挙がってる落語家は三遊亭楽大さん、三遊亭好の助さん、春風亭一之輔さん、柳家喬太郎さんの名前が挙がっていました。

候補に挙がっている落語家さんは、それぞれどんな人物なのか見ていきましょう!

候補①三遊亭楽大

円楽師匠の笑点後任の1人目の候補は、三遊亭楽大さん。

円楽師匠の直弟子10人のうちの1人です。

本名は天野吉秀さんです。

三遊亭楽大さんは、現在40歳の若い落語家さんです。

実は、三遊亭楽大という名前を初代で名乗っていた落語家は、タレントの伊集院光さん。

伊集院光さんは落語家は廃業しています。

天野吉秀さんは、2007年に円楽師匠に弟子入りし、三遊亭楽大の名を襲名しました。

食べることが好きで、食べる真似では他の落語家には負けないとのことです。

候補②三遊亭好の助

続いての候補は三遊亭好の助さんです。

三遊亭好の助さんも現在40歳で、本名は植木啓太さんです。

三遊亭好楽さんの三番弟子とのことです。

調べると、マジシャンコンビ『ナポレオンズ』のボナ植木さんの息子さんでした!

師匠の三遊亭好楽さんは、三遊亭好の助さんが真打に昇進したら、本当に仕事が無くなるで、円楽師匠に、7代目円楽を継がせてほしいとお願いした事があるようです。

三遊亭好の助さんは、2018年に真打に昇進しました。

候補③春風亭一之輔

続いての円楽師匠の後任候補は、春風亭一之輔さん。

現在43歳で、本名は川上隼一さんです。

師匠は春風亭一朝さんです。

春風亭一之輔さんは、数々の落語の賞を受賞している凄い方でした!

2005年5月 - 第10回岡本マキ賞受賞。
2008年10月 - 2008年度第4回東西若手落語家コンペティション優勝。
2009年2月 - 第19回北とぴあ若手落語家競演会北とぴあ大賞受賞。
2010年8月 - 第2回前橋若手落語家選手権優勝。
2010年10月 - NHK新人演芸大賞落語部門大賞受賞。
2010年12月 - 文化庁芸術祭大衆芸能部門新人賞受賞。
2012年3月 - 21人抜きの抜擢で真打昇進。
2012年4月 - 平成23年度国立演芸場花形演芸大賞受賞。
2013年4月 - 平成24年度国立演芸場花形演芸大賞受賞。
2015年11月 - 第32回浅草芸能大賞新人賞受賞。
2016年3月 - 平成27年度彩の国落語大賞受賞。

2012年に21人抜きで真打に昇進するなんて凄すぎませんか?

円楽師匠の公認候補の中では、実力は上の人だと思われます!

候補④柳家喬太郎

円楽師匠の後任候補には、柳家喬太郎さんの名前も挙がっているそうです。

柳家喬太郎さんは現在58歳で、候補者の中では芸歴も一番長くベテランです。

師匠は柳家さん喬さんです。

実力と幅広さを兼ね備えた個性的な噺家で、柳家喬太郎さんも公認候補者の中では実力は上位ですね。

4人の候補者の名前が挙がっていますが、円楽師匠の直弟子であった三遊亭楽大さんの可能性もありますね。

また、若さと実力を兼ね備えた春風亭一之輔さんの可能性もあると思います。

世間は円楽師匠の笑点後任は誰だと予想しているのか

世間では、円楽師匠の笑点の後任は誰だと予想されているのでしょうか?

世間からは、三遊亭王楽さんや、伊集院光さんが襲名してくれたらいいという声も上がっていました。

また、女性落語家の蝶花楼桃花さんにやってほしいという声もありました。

他には、しばらく円楽師匠の後任は決まらないんじゃないかという意見もありました。

今回は、円楽師匠の笑点の後任は誰なのかという内容でお届けしました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる