【ちむどん】暢子はなぜ今妊娠した?矢作に店を任せて沖縄に帰る可能性も

連日NHK朝ドラの『ちむどんどん』が話題となっていますね。

第96話では暢子がなんと妊娠したという展開になりました。

世間からはこの展開に疑問の声が上がっています。

暢子はなぜ今妊娠することになったのか、今後の展開と共に考察していきたいと思います!

目次

暢子が妊娠したのはなぜ今なのか考察!

何かと話題になっているNHK朝ドラ『ちむどんどん』。

2022年8月22日に第96話が放送され、急展開に視聴者は困惑しています。

第96話では、主人公の暢子が自身の店の開業準備をしている最中、なんと妊娠したことが判明しました。

おめでたいお話ですが、視聴者からはなぜこのタイミングで妊娠?という疑問の声が上がっています。

やっとフォンターナを卒業し、開業資金も準備できたのに、急展開ではありますよね。

今回は、暢子がなぜ今妊娠したのか、理由を考察していきたいと思います!

理由①矢作に店を任せるため

1つ目の考察ですが、「矢作に店を任せる」という展開です。

暢子が妊娠したので、これから予想できるの話の展開は、誰かに店を任せて、暢子はオーナーになることが考えられるのではないでしょうか。

そこで登場するのが、フォンターナで一緒に働き、退職してしまった『矢作』ではないかという考察が出てきています。

矢作はいきなりフォンターナを退職し、自分の借金返済のためにファンターナの権利書を持ち出してトラブルになるということがありましたよね。

権利書の問題は解決しましたが、矢作は失踪してしまい、それ以降ちむどんどんには出てきていませんでした。

矢作の行方が気になっていた視聴者もいると思うので、矢作がこれから再登場し、店を任される展開はあり得るのではないでしょうか?

理由②沖縄に帰る伏線

2つ目の考察ですが、1つ目の考察で矢作に準備中の店を任せて、暢子は夫の和彦と共に沖縄に帰るという展開です。

和彦もいつかは沖縄で暮らしたいと望んでいたこともありましたよね!

妊娠をきっかけに子どもはやっぱり沖縄で育てたいと考え、沖縄に帰る伏線だとも考えられるのではないでしょうか。

Twitterでも暢子と和彦が沖縄に帰るという予想をしている人がいますね。

そうなれば、沖縄で新しい店を出す展開も予想できます。

暢子が妊娠した展開に視聴者の反応は?

暢子が妊娠した展開に、視聴者からはどのような声が上がっているのでしょうか?

暢子の妊娠について、世間はそんなに甘くないといった意見が見られました。

なぜ今妊娠なんだ?と疑問に思っている視聴者が多いようです。

一方、暢子の妊娠を祝福したり、応援するコメントもありました。

ちむどんどんの今後の展開から目が離せませんね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる