ブックオフのCMが不快!寺田心がうざい?内容が意味不明との声も

寺田心さんが出演しているブックオフのCMが話題になっています。

一部では「ブックオフのCMが不快」「うざい」といった声が上がっています。

今回はブックオフのCMがなぜ不快で、評判が悪いのか世間の声と共に紹介したいと思います!

目次

ブックオフのCMが不快!

子役の寺田心さんが出演中のブックオフのCM「好きなのあるじゃん!店内ライブ篇」が話題となっています。

一部では「ブックオフのCMが不快」「うざい」といった声が上がっています。

確かにブックオフのCMが不快だと感じている方がいるようですね。

一体何が不快なのか、深堀していきたいと思います!

ブックオフのCMが不快な理由まとめ

ブックオフのCMが不快な理由はどんな事があるのでしょうか。

調べたところ、次のような意見がありました。

理由①寺田心がうざい

残念ですが、ブックオフのCMに出演している寺田心さんがうざいという意見がありました。

ブックオフのCMでは、寺田心さんが歌っている演技が、うざいと感じている方がいるようです。

実はCMで流れている歌声は、寺田心さんではありません。

CMで流れている歌声は、テレビ『THE カラオケバトル』で有名になった北本莉人さんです。

寺田心さんは、口パクで演技をしているだけなんですね。

理由②寺田心が怖い

続いて、寺田心さんが怖いという意見もありましたのでご紹介します。

これもネガティブなイメージで残念ですね。

このブックオフのCMでは、寺田心さんが歌っている演技がかなり激しいですよね。

迫真の演技なのですが、表情などが怖いと感じている方がいるようです。

理由③内容が意味不明

最後にブックオフのCMの内容が意味不明だという意見です。

ブックオフのCMの内容は、ブックオフの店員である寺田心さんがレジ打ちをいている時に、お客さんの目の前で歌っています。

歌の内容は、ブックオフには映画化された本や昔好きだった本などがあるというコンセプトの、オリジナル楽曲です。

視聴者は、このCMを見ても内容が意味不明だと感じているようです。

厳しい意見があるようですね。

ブックオフのCMが面白いという声もある!

ブックオフのCMについて、「面白い」「好き」という声もありますので紹介します。

ブックオフのCMが好きという意見は、寺田心さんの歌や表情、演技が好きだという意見がありました。

ブックオフさんには、様々な意見にも負けない面白いCMを作り続けてほしいですね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる